MENU

ヘッドスパの種類は?あなたに合った選び方を徹底解説!

ヘッドスパは、健康効果やアンチエイジング効果があり、とにかく施術中のリラクゼーション効果がたまらずにハマる方が増えています。

ヘッドスパとひと口に言ってもいくつかの種類があり、美容院またはヘッドスパ専門サロンのどちらで施術を受けるかによっても体験できる内容が異なるのです。

そこで、この記事ではヘッドスパの種類にスポットを当てて調査した6つのヘッドスパについて紹介していきます。

どのヘッドスパにしたら良いか選び方にも触れているので、ぜひヘッドスパを選ぶ際の参考にしてくださいね。

目次

ヘッドスパの種類。代表的な6つ

炭酸ヘッドスパ

炭酸ヘッドスパは、高濃度炭酸を含むお湯やシャンプー、専用フォームを使ったスパ技術で、炭酸の発泡が頭皮の皮脂や汚れを落とし、健康的な髪と地肌を取り戻すことに効果的な施術です。

二酸化炭素を含む炭酸は、頭皮のから毛細血管に入っていき血液中に浸透します。すると血液中の二酸化炭素濃度が上がるために、体は酸素をより多く取り入れようとします。

その結果、血行促進効果が高まり新陳代謝がアップすると言う仕組みです。炭酸に含まれる二酸化炭素が頭皮から浸透していくところがポイントですね。

クリームバス

クリームバスはバリ島生まれのヘッドスパで、どちらかというと美容院での取り扱いが多い傾向があります。

今から約400年前にインドネシアのバリ島で生まれた、頭皮と髪のための美容法として受け継がれているものです。

専用のクリームを使用、頭皮と毛先に栄養を与えて髪と頭皮の両方をケアします。同時に頭皮へのもみほぐし効果と毛先へのトリートメント効果も期待できるお得なスパでもあります。

アーユルヴェーダ(シロダーラ)ヘッドスパ

インド式のアーユルヴェーダヘッドスパ シロダーラは、頭を意味するシローと流れを意味するダーラが組み合わされた意味を持ち、名前の示す通り頭にオイルを流すことが特徴のスパです。

頭の中でも特に敏感で坪が集中している部分の「眉間」にオイルを流すことで、中枢神経への高いリラックス効果や、頭皮や毛根を健やかに整える効果が期待できます。

シロダーラで使用するオイルは、施術を受ける方によって配合を変えるのが一般的です。基本的には水・ハーブ・ミルクをベースとなるゴマやハーブのオイルと生薬エキスなどと配合します。

また、ただオイルを垂らすのではなく垂らす位置や垂らし方、オイルの成分によってシロダーラ効果が大きく異なり、脳内デトックス、体内の浄化、バランスの調整などにも効果が期待できる方法です。

クレンジングヘッドスパ

クレンジングヘッドスパは、頭皮のクレンジングを目的としたヘッドスパです。使用するクレンジング剤やオイル類は種類豊富にあり、頭皮や毛穴の汚れをしっかり洗浄し、健やかな頭皮へと導いてくれるものです。

一般的なクレンジングヘッドスパは、クレンジングに加えてもみほぐしを行い、より毛穴の中の汚れが排出できるようサポートします。

扱う美容院が多くあり、各美容院オリジナルのクレンジングヘッドスパを体験できるのも魅力の1つでしょう。

ドライヘッドスパ

ドライヘッドスパは、他のヘッドスパとは異なりオイルや水などを使わずに頭をもみほぐすタイプのヘッドスパです。別名を無水ヘッドスパと呼ぶこともあります。

ドライヘッドスパは、もみほぐしの技術力に左右されることがあるものの、かつて京都のドライヘッドスパ専門店で施術中に眠ってしまうことで話題になり、各メディアで取り上げられるなど人気がある種類です。

首や肩の凝りの解消、頭の重だるさの改善、眼精疲労や頭痛の改善、睡眠の質の向上、リフトアップなどのアンチエイジング効果など、幅広いメリットが期待できる種類です。

オイルヘッドスパ

オイルヘッドスパは、ベースとなるオイルに天然のアロマオイルなどを配合したオイルを使用したヘッドスパです。オイルが皮脂などの汚れを浮かして、毛穴の中までキレイにしてくれます。

ベースのオイルにはホホバオイルやシアオイルなどの美容成分豊富なオイルを使用、頭皮や髪の保湿と栄養補給、毛穴にうるおいと栄養を与える効果が期待できます。

ベースオイルにアロマオイルを加えるのは、香りが脳にダイレクトに働きかけることを期待しているからで、アロマオイルによるリラクゼーション効果を最大限にする目的があります。

どんなアロマオイルを選ぶかにより、寝不足の改善、ホルモンバランスの調整、ストレス軽減などにも効果的な使い方ができるのが特徴です。

あなたはどっち?目的別のヘッドスパの選び方

疲労回復、リフレッシュならドライヘッドスパ

頭から首・肩の凝りが気になる、疲労回復をしたい、すっきりリフレッシュしたいという方は、ドライヘッドスパがおすすめです。

施術は美容院よりもヘッドスパ専門店の方がおすすめで、できればドライヘッドスパ専門店だとより効果的な施術を受けられるでしょう。

頭皮ケア、髪トラブルが不安なら炭酸やクレンジングヘッドスパ

健康的な頭皮や髪の毛が欲しい、抜け毛や白髪、頭皮のニオイが気になる場合は、クレンジングヘッドスパがおすすめです。

頭皮を清潔にして血行を促進してくれるクレンジングヘッドスパは、美容院での取り扱いが豊富です。技術力が高いなど口コミでも評判の良い美容院だとより良いでしょう。

なぜ?ヘッドスパが寝るほど気持ちいい理由

頭部のマッサージやもみほぐしにより血流が良くなると、脳と体がリラックスした状態になります。これは、自然な流れであり技術力が高いほど効果を実感できます。

リラックス状態は気持ちが楽になりゆったりした状態を指し、マッサージにより気持ち良い刺激とともにほっとして眠くなることがあるのです。

また、リラックス状態になって血圧が下がってくると副交感神経が優位になり眠気を促すこともあり、横になった状態で施術を受けている場合はウトウトする方が多いのです。

実際に、ヘッドスパ中に寝てしまう方はたくさんいて、眠くなったときは無理せず寝る方が良いという説もあります。

まとめ

今回はヘッドスパの種類と選び方について紹介しました。ひと口にヘッドスパといっても用途により6つもの種類がありましたね。

普段は頭をもみほぐすことが少ない中、いざ健康やリラックスのために施術を受けてみると眠くなるほどのリラクゼーション効果を得られるなら1度は体験しておきたいものです。

気になるヘッドスパが見つかった、やってみたいヘッドスパがあるという方は、さっそく対応するお店を探してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる